スタイルの購入ならココのお店です

かぶって着るもの!袖なし!衿なし!ブラウス的なものなどかわいいだけではなく!あまり流行がないので長く着られそうです。かなりいいです。図書館で何度も借りています。

いまオススメの商品!

2017年01月14日 ランキング上位商品↑

スタイル私の好きなシャツスタイル [ 茅木真知子 ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

まだ作ってないですが、秋にはお気に入りの洋服を作る予定です。素人洋裁系の本って結構大きめに製図が出来ていて!作ってみたらだぼだぼで締まりがない!という感じになりがちですが!こちらの製図は無駄なゆとりが無く!着てみるとすっきりとしたスタイル。6/22のブログでこの本の表紙で使っているリネンについてレポしていますので、参考にどうぞ♪シャツが簡単に作れそうだったので、購入しました。これからシャツが活躍する季節なので、さっそくいくつか作ってみたいと思います。今風というお洋服ではなく基本で!シンプルな型紙が大半なのでいくらでも応用が利きます。シャツスタイルが好きな私にとっては!とても魅力的な本でした。襟のつけ方や、前立ての縫い方袖のカフスのところなど、部分部分の縫い方も載っていますがある程度経験がある方なら問題ないと思います。茅木さんのファンでほとんどの本を持っているのですが、本当に色んなデザインのシャツの縫い方が載っています。適度にゆったりな感じのデザインが多かったように思います。洋裁の本で!これいいな〜と思って手に取ったらだいたい茅木さんの本で!いつの間にか数冊集まってしまいました。あんまりゆるゆる過ぎても歳を考えると使えないパターンブックが多い中!この本は使えそうです!作りたいと思うデザインがいくつかありました!シャツが好きな方にお勧めの本です。1年中素材しだいで着まわせるデザインが多いので好きです。シャツのソーイングポイント等も分かりやすく載っていて買ってよかったなと思っています。全く初心者の方でしたら!こちらの本と縫い方の基本の本とセットでご覧になれば!より理解できるのでは…と思う内容です。最近のソーイング本はどれもゆったりふんわりした服ばかり。布帛のシャツが大好きです。自分で洋服を作りたかったので!シンプルなシャツの作り方が載っていたこの本にしました。。だから好きです。シャツからチュニック!ワンピ!コートまでのっているので1冊でいろんなものがつくれます。私自身がそうなのですが、先にも書いたようにシンプルな型紙なので自分サイズに補正すれば問題ありません。お気に入りです。スタンダードなシャツスタイルからワピースや重ね着しやすいチュニックのようなデザインもあります。内容的にはスタンダードなものから新しいものまであり!大変満足です。シンプルなパターンですが丈を変えればワンピースにもなり、いろいろ作ってみたくなる作品ばかりです。早く作りたいとおもう1冊です。楽しみに一枚ずつ縫って行きたいと思います。色々な種類のシャツが載っているので買って良かったです。この本に載っているシャツはどれもそれなりに手間はかかりそうですが!その分すっきりかっこいい仕立てになっているように思います。ナチュラルなものが多く!実践できそうです。本屋さんで立ち読みし、着たいデザインが多かったので購入しました。春コート作ってみました。出来上がりのサイズは若干ゆったりしているように思います。かなりかわいいです♪また、襟もとも短冊あきやスラッシュあき、ポロシャツ風のあきなど色んなパターの襟元の縫い方をとても丁寧に紹介してくれています。色々なデザインが掲載されているので購入したのですが!初心者の私には作り方が難しかったです。作りたいものもたくさんあって買い得感大です。シャツだけかなと思いきや!ワンピやチュニックにもなったりして!シャツの応用力を感じました。9号がちょっと大きいかな?という方には全体的に大きく感じてしまうかも。作りたいパターンがいっぱいです。確かに作りやすいのでしょうが、すっきりした服が欲しい私には不満でした。